レースエミュレーターの使い方と注意点

砂井裏鍵さん(@urakagi)が作ってくださったウマ娘レースエミュレーターについての記事です

使い方

大石内蔵助さん(@We_Love_Jasrac)のnoteにだいたい全部書いてありました。
https://note.com/you_love_jasrac/n/nea3304b5072b
非常に分かりやすいです。

補足

必要だと思う部分の補足をします。

最速スパートの注意点

ここに表示される最大スパート率とは「ゴール手前60mまでスタミナが足りる場合にラストスパートする」確率です。(ゲーム内と同じ仕様)

つまりデバフの影響を受けずとも、最速スパートできるにも関わらず最後に立ち上がるということが存在します。

上図右のスピードがガクッと落ちているところが体力が切れた場所です。同じウマ同じコースですが結果に差異があるのは下り坂モードの消費軽減や掛かりが原因です。実際のレースではこの他に、位置取り争いで体力消費が増えるという報告もありますし、ポジションキープ等で速度が上がると消費体力も増えるため、(逃げウマは特に)余裕を持たせておくことをお勧めします。

スキル発動率:全乱数固定

これは、下り坂モードなし かつ 掛かりなし かつ スキル確定発動 に固定するモードのようです。下り坂の長さにより過剰スタミナを生みかねませんが、最速スパートの計算に使うと良いモードだと言えます。

対人戦仕様なのかチャンミ仕様なのか決めよう

解説記事のクリオグリの「U=ma2」を例に出します。

【中山2000m・晴・良】における22年4月のサークル対抗戦の環境は、逃げ>先行(クリオグリ)>>>差し追込 の順に数が多く、勝利数は クリオグリ>>チョコボン>水マル>>その他 というものでした。これは下馬評どおりのものです。

つまりクリオグリの仮想敵は逃げとクリオグリになるわけです。しかしここで「U=ma2」で固有を発動するクリオグリは「スリーセブン」で固有発動するクリオグリに不利という問題があります。(加速量、コーナーであること、「ノンストップガール」等理由はありますがここでは割愛)

クリオグリがチャンミで勝つために(まんべんなく敵を倒す=走破タイム平均を早くする ために)「U=ma2」は有効です。しかし格上を相手にする対人戦においての「U=ma2」は緩やかに負ける確率を上げる選択であるためとるべきではないスキルであったという訳です。

ランダム発動スキルについて

発動タイミングが選べるスキルと対応していないものがあります。ここでは対応していないことを確認したものを書きます。

  • 「弧線のプロフェッサー」「中距離コーナー◎」のようなコーナー系スキル
  • 「十万バリキ」「登山家」のような非回復坂スキル

「一陣の風」「逃げ直線◎」のような直線スキルは発動する直線は選べないものの、その直線のどこで発動するかは選べるようです。

できないこと

  • ポジションキープ関係
    →エミュレーターのシステムが一人で走る仕様であるためできません。つまり逃げウマはポジキで消費する分、必要な体力は計算結果より多くなります。スタート直後にPDMに入る先行差し追込ウマは、PUMで増える消費と合わせても少しだけ余裕があります。
  • 位置取り争い
  • 追い比べ

実装されておらず、代用もできないスキルもあります。

  • PDM解除として使う「ウマ好み」
  • 「Drain for Rose」のスタミナデバフ効果

見つけたのはこれくらいですがまだあるかも

育成中のレースで使う場合

主に長距離レースで勝てるかどうか計算したい場合もあると思います。育成中はすべてのステータスに+400の育成補正がかかっていますので、入力する数値も+400しましょう。

厳密に言うとステータスに直接加算されているわけではないので多少齟齬が出てしまいます(例えば賢さによるスキル発動率には関わっていません)が無視して良いと思います。

管理人

youtube始めました。チャンミの時期は21-23時目安に配信します。
質問は生放送中か、#ウマスク質問箱 でツイートしていただけると答えやすくて助かります。

管理人をフォローする
座学
拡散していただけると幸いです
ウマ娘スクール

コメント

タイトルとURLをコピーしました